京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)

kyoto utsuwaya 1 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)

古き良き日本の文化遺産や景観が残る京都には、年間8000万人を超える観光客が訪れます。

今回は伝統的な文化とモダンな文化が混ざり合う京都で、素敵なうつわを取り扱っているお店をご紹介します。

京都観光の合間に、お土産などのお買い物で立ち寄りたくなるお店ばかりですので、どうぞご覧ください。

京都市内のうつわ屋・和食器店マップ

今回ご紹介するうつわ屋マップです。

バス、地下鉄、タクシーなどの交通手段も充実しているので、お店巡りをしやすいです。今回ご紹介するうつわ屋は京都市内で比較的近くにあるお店ばかりですので、1日あれば見て回れると思います。

それでは、オススメのうつわ屋をご紹介していきます。

1. kitone(木と根)

itoakinobu 6 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)出典:instagram.com

2005年3月に始まり、器を中心に日本全国の作家による日用道具を取り揃えている器屋さん木と根(kitone)。

うつわ以外に木工雑貨、日常の道具類、織物、布小物、青竹細工、あけび籠、山葡萄細工、金物など、京都らしい和雑貨なども取り扱っています。

【取り扱いうつわ作家例】

市川孝(いちかわ たかし)、伊藤聡信(いとう あきのぶ)、井山三希子(いやま みきこ)、岡田直人(おかだ なおと)、田中茂雄(たなか しげお)

店名 kitone(キトネ)
電話番号 075-352-2428
お問合せ 上記の電話番号
住所 〒600-8401 京都市下京区燈籠町589-1 1階
アクセス 京都市営地下鉄「四条駅」の最南端出口より徒歩約2分

阪急京都線「烏丸駅」の四条烏丸交差点出口より徒歩約5分

最寄りのバス停「烏丸松原」より徒歩約1分

営業時間 12:00~日暮れまで
定休日 水曜、木曜 ※臨時休業あり
ホームページ kitone.jp

2. 器や彩々(うつわやさいさい)

kyoto utsuwaya 2 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)

三条通の商店街を少し横にそれると、町に溶け込んで佇む器や彩々(うつわやさいさい)。

kyoto utsuwaya 3 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)出典:instagram.com

店内は京都の歴史のある一軒家を改装した雰囲気ですが、決して古びれてはおらず、センスの良さが光る店内設計、ディスプレイになっています。

全国各地から作家ものの器を選び集めていて、店内全体にうつわ作家の思いや温もりが広がっているような感じさえもします。

【取り扱いうつわ作家例】

大谷哲也(おおたに てつや)、大谷桃子(おおたに ももこ)、小野象平(おの しょうへい)、佐藤崇(さとう たかし)、中囿義光(なかその よしみつ)

店名 器や彩々(ウツワヤサイサイ)
電話番号 075-366-3643
お問合せ 問い合わせフォーム
住所 〒604-8336 京都府京都市中京区三条大宮町263-1
アクセス 阪急「大宮駅」、「嵐電四条大宮駅」、地下鉄「二条城前駅」より徒歩5分

JR「二条駅」より徒歩12分

営業時間 11:00~19:00
定休日 火曜日
ホームページ saisai-utsuwa.com

3. 若葉屋(わかばや)

kyoto utsuwaya 4 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)出典:instagram.com

京都の三条西洞院にあるうつわのお店「若葉屋(わかばや)」。白を基調としながら、所々に木を使った店舗はすっきりシンプルに統一感があり、おしゃれです。

器の他にも、お菓子やコーヒー、ドライフラワーやアクセサリーなど、日々の暮らしを豊かにより楽しくしてくれるアイテムも取り扱っているため、ちょっと立ち寄ってみたいうつわ屋の一つです。

【取り扱いうつわ作家例】

高山正道(たかやま まさみち)、松本郁美(まつもと いくみ)、見野大介(みの だいすけ)、宮崎孝彦(みやざき たかひこ)、吉井史郎(よしい しろう)

店名 若葉屋(ワカバヤ)
電話番号 075-221-0467
お問合せ info@wakabayakyoto.com
住所 〒604-8247 京都市中京区三条通西洞院西入塩屋町53
アクセス 京都市営地下鉄「烏丸御池駅」より6番出口を出て徒歩6分

阪急電車「烏丸駅」より22番出口を出て徒歩約5分

営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
ホームページ wakabayakyoto.com

4. くらしの器と切子ガラスの店 結(ゆい)

kyoto utsuwaya 5 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)

御池通の路地に入って少し歩いたところに京都の町家の中に佇む「くらしの器と切子ガラスの店 結(ゆい)」。

kyoto utsuwaya 6 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)出典:instagram.com

店内はすっきりしていて綺麗ですが、京都ならではの温かみと歴史を感じさせてくれる空間になっています。

お店の方もうつわや作家さんのことを親切にお話してくれるので、色々学べます。店頭に並んでいない器などもご紹介して頂けたりもするので、一度お店の方に尋ねてみるのも良いかもしれません。

器だけでなく、薩摩切子を蘇らせた技を駆使した切子ガラス、箸、箸置き、木匙など、食にまつわる小物も販売されているので、うつわ好きなら一度は足を運んでみたいお店です。

【取り扱いうつわ作家例】

はしもとさちえ、平岡仁(ひらおか じん)、増田哲士(ますだ さとし)、見野大介(みの だいすけ)、山本哲也(やまもと てつや)

店名 結(ユイ)
電話番号 075-334-5821
お問合せ yui@advance-create.com
住所 〒604-0934 京都市中京区麩屋町通二条下ル尾張町212-1
アクセス 地下鉄東西線「京都市役所前駅」より徒歩約10分

地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」 1番出口より徒歩約10分

京阪「三条駅」より徒歩約15分

営業時間 12:00~18:00
定休日 日曜日、月曜日 ※イベント開催時は日曜・祝日営業
ホームページ yuiyui.info

5. 京都yamahon(ヤマホン)

kyoto utsuwaya 7 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)

三重県伊賀から始まった「ギャラリーやまほん」が京都にオープンしたお店です。

店内はホワイトを基調色としたモダンかつスタイリッシュな造りになっていて、洗練された空間になっています。

ディスプレイされているうつわも手仕事による温かみと品を感じさせてくれるものばかりで、一つ一つ手に取って楽しむことができます。

【取り扱いうつわ作家例】

安藤雅信(あんどう まさのぶ)、大谷哲也(おおたに てつや)、加藤財(かとう たから)、中里花子(なかざと はなこ)、浜野まゆみ(はまの まゆみ)

店名 京都yamahon(キョウト ヤマホン)
電話番号 075-741-8114
お問合せ 問い合わせフォーム
住所 〒604-0931 京都市中京区榎木町95番地3 延寿堂南館2階
アクセス ・電車をご利用の場合:

地下鉄東西線「京都市役所前駅」より徒歩5分

京阪電車「三条駅」より徒歩10分

・バスをご利用の場合:

市バス「京都市役所前」下車、二条通を西へ徒歩3分

営業時間 11:00~18:30
定休日 木曜日
ホームページ yamahon.co

6. 草星(くさぼし)

kyoto utsuwaya 8 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)

店主の羽山陽子さんは、もともと焼き物が好き、そして食べることも好きで、知人から「自分が本当に好きなものだけを置いたお店を始めてみたら?」と後押しされて、2003年に草星(くさぼし)をオープンされたそうです。

店内は5坪ほどの小さなスペースに10名ほどの作家ものの器が所狭しと並んでいます。決して綺麗な店内とは言いにくいのですが、物置小屋で掘り出し物を見つけるようなワクワク感が込み上げてくる不思議なお店です。

羽山さんと作家さんとのうつわ作りのやり取りエピソードなども、少しはにかみながらも楽しそうに話してくれたり、羽山さんのユニークな雰囲気でファンになられる方も多いのではないでしょうか。

【取り扱いうつわ作家例】

掛江祐造(かけえ ゆうぞう)、田谷直子(たや なおこ)、額賀章夫(ぬかが あきお)、長谷川奈津(はせがわ なつ)、村木雄児(むらき ゆうじ)

店名 草星(クサボシ)
電話番号 075-213-5152
お問合せ 上記の電話番号
住所 〒602-0862 京都市上京区河原町丸太町上ル出水町266-9
アクセス ・電車をご利用の場合:京阪「丸太町駅」より徒歩5分

・バスをご利用の場合:市バス「河原町丸太町」下車近く

営業時間 11:00~19:00 ※営業時間の変更あり
定休日 木曜日 ※臨時休業あり
ホームページ kusaboshi.jp

7. 器と暮らしの道具店 おうち

kyoto utsuwaya 9 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)出典:instagram.com

2015年に平安神宮の近くにオープンした「器と暮らしの道具店 おうち」。

店主の田中千恵さんは、家事や暮らしのお話などを収めた本「忙しくても家事を楽しむ小さな工夫」を出版されていたりもします。

お店は、器以外にもガラス食器、布製品、木工製品など、様々な雑貨も取り扱っています。

【取り扱いうつわ作家例】

阿部春弥(あべ はるや)、石川哲生(いしかわ てつお)、川口武亮(かわぐち たけりょう)、谷井直利(たにい なおとし)、村上直子(むらかみ なおこ)

店名 おうち(オウチ)
電話番号 075-751-7550
お問合せ chie@ouchi.kyoto
住所 〒606-8336 京都市左京区岡崎北御所町50-1
アクセス ・電車をご利用の場合:京阪電鉄鴨東線「神宮丸太町駅」から徒歩約16分

・バスをご利用の場合:市バス100、202、203、204系統で「岡崎道」下車して近く

営業時間 10:30~16:00 ※営業時間の変更あり
定休日 月曜日、木曜日、金曜日 ※臨時休業あり
ホームページ ouchiinfo.exblog.jp

8. うつわやあ花音(うつわや あかね)

kyoto utsuwaya 10 - 京都観光オススメうつわ屋・和食器店8選(お土産・買い物)出典:instagram.com

うつわやあ花音(うつわや あかね)は、南禅寺への参道入り口に佇む暮らしのうつわを扱う小さなお店です。

店主の梶裕子さんが運営されていて、月に1回ほど企画展やイベントも開催されています。

【取り扱いうつわ作家例】

伊藤環(いとう かん)、福岡彩子(ふくおか さいこ)、藤田佳三(ふじた けいぞう)、山本哲也(やまもと てつや)

店名 うつわやあ花音(ウツワヤアカネ)
電話番号 075-752-4560
お問合せ 問い合わせフォーム
住所 〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町83-1
アクセス ・電車をご利用の場合:地下鉄「蹴上駅」より徒歩3分

・バスをご利用の場合:市バス「南禅寺・永観堂前」下車して徒歩5分

営業時間 10:30~17:30
定休日 月曜日
ホームページ utsuwayaakane.com

まとめ

いかがでしたでしょうか?

京都は観光名所やお食事処、カフェ、雑貨屋さんなど見所がたくさんありますが、京都の器屋を巡ってみても、また新しい発見があり楽しいかもしれませんね♪