東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

tokyo utsuwaya 01 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

住む人口も観光客数も日本で最も多いのが東京都です。ファッション、レストラン・料理店、雑貨屋など、おしゃれで素敵なモノや美味しいモノも東京に集まってきます。

そして、うつわ・和食器についても例外ではありません。今回は、そんな東京で、うつわ好きなら一度は足を運んでみたい厳選したうつわ屋・和食器店をご紹介します。

人気うつわ作家のオシャレな器作品にも出会えます。

東京都内のうつわ屋・和食器屋マップ

今回ご紹介するうつわ屋マップです。

お店同士の距離が少し離れているところもあるので、電車や車を使っても1日では回り切れないと思います。数回に分けて巡ってみるのをオススメします。

それでは、エリア別にお店をご紹介していきます。

原宿・表参道・青山エリア

1. うつわ楓(かえで)

utsuwa kaede 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

青山通りの一本裏手に佇む5坪のおしゃれなうつわ楓(かえで)。40名ほどの作家のうつわ・和食器を取り扱っていて、どれも店主である島田洋子(しまだ ようこ)さんのセンスの良さを感じるものばかりです。表参道・青山にお買い物に来たら、是非訪ねたいお店です。

tokyo utsuwaya 2 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

店内は大きくとった窓からの自然光が差し込んでいますが、これは器の質感を自然の光を通して見てもらいたいという島田洋子さんの想いからきています。

洋服やアクセサリーを組み合わせるのと同じ感覚で、陶器とガラス食器、陶器と木製食器といった異なる素材を組み合わせたり、食器に花を生けるといった普段とは違った視点から使ってみたり、うつわを楽しんでもらいたいという思いで、お店を運営しているそうです。

【取り扱いうつわ作家例】

小林慎二(こばやし しんじ)、田中信彦(たなか のぶひこ)、藤田佳三(ふじた けいぞう)、廣政毅(ひろまさ つよし)、松岡ようじ(まつおか ようじ)、南沢奈津子(みなみさわ なつこ)、村木雄児(むらき ゆうじ)

詳しいお店情報はコチラ

2. うつわshizen(しぜん)

shizen 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

青山・表参道の落ち着いたおしゃれな街の少し路地裏にひっそり佇む一軒家作りのうつわ専門店「うつわshizen(しぜん)」。うつわshizenは、2006年3月に「うつわ楓」の姉妹店としてスタートし、2018年9月2日から独立して刀根弥生(とね やよい)さんが運営することになりました。

毎日の積み重ねにそっと寄り添ううつわとの出会いの場でありたい、という思いのもと多くの作家ものの和食器・うつわを紹介してくれます。

靴を脱いで見れるので、まるでお友達のお家に遊びにきた感覚でうつわを楽しむことができます。

shizen 2 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

店内は2階建てになっていて、1階は畳のお部屋、2階は視界が開けたスペースにハイセンスでお洒落なうつわが並んでいます。2階にはベンチも置いてあり、うつわに囲まれたゆったりとした空間で一休みできます。

うつわshizenでは、約60名の作家ものの和食器・うつわを取り扱っているので、お気に入りの作家さんの作品に出会えるかもしれません。

【取り扱いうつわ作家例】

島るり子(しま るりこ)、シモヤユミコ、たなかふみえ、平岡仁(ひらおか じん)、増渕篤宥(ますぶち とくひろ)

詳しいお店情報はコチラ

渋谷・恵比寿・代官山エリア

3. 器まるかく

tokyo utsuwaya 3 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

「器まるかく」は、渋谷神泉にあるうつわ屋です。日本の最新トレンドが集まる渋谷で、手仕事による現代の器と江戸終盤〜昭和にかけて作られた器・骨董品を取り扱っているお店です。

お店の門構えも年季が入った良い雰囲気で、お店の中に入る前からワクワクします。

tokyo utsuwaya 4 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

22坪の店内には、常時1000点以上の味わい深い和食器、陶磁器、お皿、鉢、飯碗、急須、湯呑みなどが並んでいて、渋谷にいることを忘れてしまうような感覚になります。

うつわ作家ものの個展や展示会も開催されていますので、時々チェックしてみてはいかがでしょうか。

【取り扱いうつわ作家例】

荒賀文成(あらが ふみなり)-荒楽窯-、大谷桃子(おおたに ももこ)-大谷製陶所-、工藤和彦(くどうかずひこ)、谷村崇(たにむら たかし)、山田晶(やまだ あきら)

店名 器まるかく(ウツワ マルカク)
電話番号 03-3463-3225
お問合せ 問い合わせフォーム
住所 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町20-4
アクセス 京王井の頭線「神泉駅」西口(松濤美術館方面)より徒歩3分

「渋谷駅」マークシティーEAST MALL 2F出口より徒歩10分

営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日
ホームページ marukaku.jp

4. JOURNAL STANDARD SQUARE(ジャーナルスタンダードスクエア)

journal standard square 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

JOURNAL STANDARD SQUAREは、若い方にも人気のファッションアパレルブランド「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」が手掛ける雑貨系ギフトショップです。

「カジュアルだけど気の利いた、少し気持ちを豊かにしてくれるいいものを提案する」をコンセプトにMADE IN JAPANを中心としたアイテムを取り揃えています。作家ものや窯元のうつわ・和食器だけでなく、手仕事によるキッチン雑貨や布製品も多くあります。

journal standard square 2 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:omoharareal.com

お店は渋谷と原宿の間の明治通り沿いにあって、店内もスタイリッシュな造りできれいです。作品を手に取ってみて、作り手の温もりや想いを感じてみてはいかがでしょうか?

【取り扱いうつわ作家・窯元例】

イイホシユミコ、強戸窯(ごうどがま)、三温窯(さんおんがま)、中ノ畑窯(なかのはたがま)

詳しいお店情報はコチラ

5. 工藝器と道具SML(エスエムエル)

sml 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

東京メトロ日比谷線・東急東横線 中目黒駅から徒歩7分の落ち着いた場所にあるSML(エスエムエル)。落ち着きながらも中目黒らしい大人な雰囲気のハイセンスなうつわ・和食器屋です。

SMLは、Standard Manufacuturer Laboratoryの略で、民藝の器を中心に現在のスタンダード、これからのスタンダードな製品を提案する場所にしたいという意味が込められています。また、モノ作りに対する価値観を試行錯誤する実験室という意味でもあるそうです。

個展や展示会も開催しており、うつわ好きなら一度は足を運んでみたい器屋です。

tokyo utsuwaya 5 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

店内はモダンな雰囲気もありつつ、木のぬくもりを感じられるような落ち着く空間になっています。

【取り扱いうつわ作家例】

及川恵理子(おいかわ えりこ)、大沼道行(おおぬま みちゆき)、齊藤十郎(さいとう じゅうろう)、中川紀夫(なかがわ のりお)、山口和声(やまぐち かずな)、山田洋次(やまだ ようじ)

詳しいお店情報はコチラ

6. 暮らしの工房&ぎゃらりー無垢里(むくり)

mukuri 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

東京代官山駅から徒歩で数分の路地裏にひっそり佇む暮らしの工房&ぎゃらりー無垢里(むくり)。作家ものの陶器や手仕事の雑貨など、衣食住に関わる作品を取り扱っています。

陶芸作家のうつわを使用したカフェも併設されているので、お茶を頂きながらゆっくり器を楽しむことができます。代官山でのお買い物の休憩処として立ち寄ってみるのも良いのではないでしょうか。

mukuri 2 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

店内は靴を脱いで、座ってうつわを手にとって見ることができるので、くつろぎながら器を吟味できるのも嬉しい点です。また、作品の良さを五感で感じ取れるようにワークショップなどの企画も行なっているので、時々ホームページやインスタグラムをのぞいて見るのも良いかもしれません。

【取り扱いうつわ作家例】

石原稔久(いしはら としひさ)、大江憲一(おおえ のりかず)、櫻井満(さくらい みつる)、住田文生(すみだ ふみお)、岳中爽果(たけなか さやか)

詳しいお店情報はコチラ

下北沢・駒場東大前・代々木上原エリア

7. FOOD FOR THOUGHT(フードフォーソート)

kuwabara noriko 7 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

FOOD FOR THOUGHT (フードフォーソート)は、2017年4月にオープンした食・暮らしのセレクトショップです。ショップディレクターである大人気料理家の渡辺有子(わたなべ ゆうこ)さんが ”自分がキッチンで使いたいもの” というコンセプトをもとに、実用性と美しさを兼ね備えた国内外作家の器、木工製品などを取り扱っています。

FOOD FOR THOUGHTには、“よりよく生きるためのヒント”という意味が込められているそうです。

kuwabara noriko 2 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

店内のデザインはシックな造りながらも柔らかい雰囲気で、うつわも見やすくディスプレイされています。

作家ものの器以外にもヨーロッパのブロカント(古道具)、自家製ビン詰、焼き菓子なども販売されていたり、個展やイベントも開催しているので、色々な方に楽しめるお店です。

【取り扱いうつわ作家例】

伊藤環(いとう かん)、寒川義雄(かんがわ よしお)、桑原典子(くわばら のりこ)、二階堂明弘(にかいどう あきひろ)

店名 FOOD FOR THOUGHT(フードフォーソート)
電話番号 03-6416-8294
お問合せ mail@520fft.com
住所 〒151-0064 東京都渋谷区上原2-33-4-1B
アクセス 小田急小田原線「代々木上原駅」または「東北沢駅」から徒歩約8分

京王井の頭線「池ノ上駅」から徒歩約10分

営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜・火曜(祝日の場合は営業)
ホームページ foodforthoughtshop.net

8. PARTY(パーティ)

tokyo utsuwaya 6 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:utsuwahina.exblog.jp

井の頭線で渋谷からすぐの駒場東大前駅近くにあるうつわ店PARTY(パーティ)。店主の坂根さよみさんが、”毎日がパーティだといいね”という想いで始めたお店です。

一人の時も二人の時もパーティのようにワクワクした気分で食卓に向かえるように、日々使いやすい人気のうつわ作家の作品が揃っています。2004年から続いている坂根さんのブログでも器を色々ご紹介しているので、のぞいてみてはいかがでしょうか?

tokyo utsuwaya 7 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

店内は自然光が全体に差し込むような空間で、うつわ・和食器も温かみがあってハイセンスなものが並んでいます。

【取り扱いうつわ作家例】

伊藤叔潔(いとう よしゆき)、大沼道行(おおぬむ みちゆき)、八田亨(はった とおる)、廣政毅(ひろまさ つよし)、増田勉(ますだ つとむ)

店名 PARTY(パーティ)
電話番号 03-3467-6830
お問合せ sayomi@utsuwa-party.com
住所 〒153-0041 東京都目黒区駒場2-9-2
アクセス 京王井の頭線「駒場東大駅」西口改札から徒歩約3分
営業時間 11:00~18:00
定休日 不定休(ホームページのカレンダー参照)
ホームページ utsuwa-party.com

自由が丘・田園調布・東横線エリア

9. 宙(そら)

sora 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

東急東横線の学芸大学駅と都立大学駅との間に佇む大人の雰囲気があるうつわ店 宙(そら)。

個性豊かでアーティスティックな器も多く並びます。約50名の作家ものの陶磁器を中心にガラス、木工、金工、漆器、草木染の食器なども取り揃えているため、陶磁器以外をお探しの方でも十分楽しめるお店です。

遊び心溢れるオシャレなうつわもあるため、日々の食卓にアクセントをつけたいと思っている方などは、訪ねてみると新しい発見があるかもしれません。

sora 2 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

店内は和風の雰囲気がありますが、少しエキゾチックな雰囲気もあって、うつわが1点1点引き立つようなディスプレイです。

【取り扱いうつわ作家例】

加藤財(かとう たから)、菊地勝(きくち まさる)、内藤美弥子(ないとう みやこ)、平野寅和(ひらの とらかず)、松田和美(まつだ かずみ)

詳しいお店情報はコチラ

10. IN MY BASKET(インマイバスケット)

inmybasket 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

田園調布駅と自由が丘駅の中間あたりに位置する閑静な住宅街に静かに佇むIN MY BASKET(インマイバスケット)。

インマイバスケットは、NO BORDERというテーマのもと2005年7月にオープンし、釉薬と形にこだわった日本人作家のうつわ、フランスのモダンな食器、使いやすいガラス食器、イギリスのオールドカトラリー、そして、スタイリスト宮下肇子(みやした はつこ)さんの視点を活かしたIN MY BASKETオリジナルの食器など、おしゃれなうつわが数多く集まっています。

inmybasket 2 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

大きな窓ガラスから差し込む光が心地良く、リラックスした雰囲気でうつわを見ることができます。すっきりとしたシンプルな店内に約30名の作家ものの食器、焼き物、カトラリーなど、食事を彩るテーブルウェアが常時ディスプレイされています。

【取り扱いうつわ作家例】

伊籐環(いとう かん)、小山乃文彦(おやま のぶひこ)、捧陽子 (ささげ ようこ)、鈴木雄一郎(すずき ゆういちろう)、角掛政志(つのかけ まさし)

詳しいお店情報はコチラ

11. 田園調布いちょう

tokyo utsuwaya 8 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

田園調布いちょうは、東急東横線・目黒線の田園調布駅からほど近くにある器のお店です。

イギリスでの暮らしを機に和食器の魅力を再確認した店主が1980年にオープンしたお店で、日本各地にある手作りの陶磁器、ガラス食器、漆器、木工製の器、その他キッチン雑貨などをセレクトして紹介しています。

明るく温かみのある店内に約40名の作家もののうつわが綺麗にディスプレイされていて、落ち着いた空間でうつわを見ることができます。

【取り扱いうつわ作家例】

阿南維也(あなん これや)、工藤真人(くどう まひと)、境知子(さかい ともこ)、住田文生(すみだ ふみお)、平野日奈子(ひらの ひなこ)

店名 田園調布いちょう
電話番号 03-3721-3010
お問合せ info@ichou-jp.com
住所 〒145-0071 東京都大田区田園調布3-1-1ガデス田園調布ビル2F
アクセス 東急東横線・目黒線「田園調布駅」から徒歩約2分
営業時間 11:00~18:00
定休日 日曜(年末年始休業、夏季休業、臨時休業あり)※個展・企画展期間中は除く
ホームページ ichou-jp.com

二子玉川・田園都市線エリア

12. KOHORO(コホロ)

kohoro 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

東急田園都市線・大井町線が通る最近お洒落スポットとして話題の二子玉川駅のうつわ屋KOHORO(コホロ)。

二子玉川駅からすぐ近くの裏路地、柳小路にある一軒家を改装した人気店です。お店の近くはお洒落なカフェやレストランも並んでいて、お散歩コースとしても気持ち良いです。

KOHOROでは、現代作家から民藝まで美しく永く使える器や道具を取り扱っていて、人の手で作られたものと出会い、そのストーリを知り、暮らしに取り入れてみる、そうすることで暮らしに豊かさがもたらされるのではないかというコンセプトのもと、手作りの和食器などを提案してくれます。

店内にはうっすら優しい光が差し込み、その空間にいるだけで穏やかな気持ちになれるお店です。大阪にもコホロ 淀屋橋がありますので、関西方面の方も立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【取り扱いうつわ作家例】

亀田大介(かめた だいすけ)、川口武亮(かわぐち たけりょう)、境道一(さかい みちかず)、城進(じょう すすむ)、松原竜馬(まつばら りょうま)

詳しいお店情報はコチラ

六本木・麻布・広尾エリア

13. 桃居(とうきょ)

tokyo utsuwaya 9 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

1987年に店主の広瀬一郎さんが始めた六本木西麻布のうつわ屋 桃居(とうきょ)。

顔の見える作り手と顔の見える使い手の間に立って、うつわという形で、美しい仕事を伝えていきたいという思いで運営されています。

人気の有名作家の個展や展示会も開催されていますので、六本木や表参道近くに遊びに来た時には是非立ち寄ってみたいお店です。

tokyo utsuwaya 10 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

陶器を中心に、ガラス、木工、漆器、和紙、絵画など様々な作家の展示会も行われています。

【取り扱いうつわ作家例】

小野哲平(おの てっぺい)、城進(じょう すすむ)、花岡隆(はなおか ゆたか)、村上躍(むらかみ やく)、横山拓也(よこやま たくや)

店名 桃居(とうきょ)
電話番号 03-3797-4494
お問合せ mail@toukyo.com
住所 〒106-0031 東京都港区西麻布2-25-13
アクセス 電車をご利用の場合:
・地下鉄日比谷線・大江戸線「六本木駅」2番出口より徒歩10分
・銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」A5番出口より徒歩15分バスをご利用の場合:
・渋谷駅東口51番乗場より都01系統に乗車し西麻布バス停下車。徒歩1分
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜、木曜(常設期間中は日曜、月曜、祝日が定休日)
ホームページ toukyo.com

四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋エリア

14. La Ronde d’Argile(ラロンダジル)

tokyo utsuwaya 11 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

牛込神楽坂の商店街へ抜ける道をのぼる道中、大きな楕円の窓が目印のLa Ronde d’Argile(ラロンダジル)。2004年のオープン以来、一目惚れや一期一会という言葉をもとに、大量生産では表現できない手仕事による器一つ一つの個性を大切にされています。

tokyo utsuwaya 12 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

お店の1階はギャラリースペースになっていて、すっきり落ち着いたお家をイメージさせる空間です。毎月1〜2回ほど個展や展示会を開催しています。

地下1階には、約50名の作家のうつわ・和食器・雑貨が並びます。

【取り扱いうつわ作家例】

伊藤環(いとう かん)、大村剛(おおむら たけし)、小澤基晴(おざわ もとはる)、叶谷真一郎(かのうや しんいちろう)、深田容子(ふかだ ようこ)

店名 La Ronde d’Argile(ラロンダジル)
電話番号 03-3260-6801
お問合せ mail@la-ronde.com
住所 〒162-0827 東京都新宿区若宮町11 麻耶ビル1F
アクセス JR中央総武線・東京メトロ東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸線「飯田橋駅」から徒歩約9分

都営大江戸線「牛込神楽坂駅」から徒歩約6分

営業時間 11:30~18:30(祝日営業は18:00まで)
定休日 日曜、月曜
ホームページ la-ronde.com

15. 暮らしのうつわ花田(はなだ)

hanada 1 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

暮らしのうつわ花田(はなだ)は、九段下駅と市ヶ谷駅を結ぶ大通り沿いにお店を構えています。近くには靖国神社や日本武道館もありますが、カフェなども幾つかあって落ち着いた街並みです。

暮らしのうつわ花田は、1976年に東京九段下に誕生したうつわ・和食器の老舗専門店です。”料理が主役、うつわは脇役”というコンセプトのもと、300名に及ぶうつわ作家・陶芸家の作品を取り扱っています。

hanada 2 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

店内は老舗ならではの趣がありますが、決して重苦しくなく、落ち着いた気持ちでじっくり器を楽しむことができます。

1階のスペースはうつわの種類別にディスプレイされていて、お茶碗、小鉢、中鉢などを見ることができます。また、奥ではうつわに囲まれながらコーヒーや抹茶などをいただくことができる喫茶スペースもあります。

2階にはギャラリースペースがあり、月に1、2回の頻度で展示会・展覧会が開催されます。

【取り扱いうつわ作家例】

阿部春弥(あべ はるや)、伊藤聡信(いとう あきのぶ)、岡田直人(おかだ なおと)、清岡幸道(きよおか こうどう)、余宮隆(よみや たかし)

詳しいお店情報はコチラ

秋葉原・神田・水道橋エリア

16. 千鳥(ちどり)

tokyo utsuwaya 13 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

千鳥(ちどり)は、東京 水道橋駅から近くの古い印刷所の一角を借りて運営している器のお店です。

2008年4月にオープンした千鳥は、高級な器や華やかな器ではなく、”素朴で温かみのある、
料理がおいしく見える、使い込むほどに美しくなる、器”を提案してくれます。千鳥のインスタグラムのフォロワー数は52,400人(2018/12/9時点)もいて大人気のうつわ屋アカウントです。

tokyo utsuwaya 14 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

陶器以外にもガラス食器、漆器など、約70名の日本各地の作家ものを取り扱っています。温もりがある木製の食卓や棚にうつわがたくさん展示されていて、定期的に個展や企画展も開催しています。

【取り扱いうつわ作家例】

大沼道行(おおぬま みちゆき)、増渕篤宥(ますぶち とくひろ)、馬渡新平(まわたり しんぺい)、山口利枝(やまぐち りえ)、余宮隆(よみや たかし)

店名 千鳥(ちどり)
電話番号 03-6906-8631
お問合せ mail@chidori.info
住所 〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-10-5原島第二ビル201A
アクセス JR中央総武線、都営地下鉄三田線「水道橋駅」より徒歩2分
営業時間 12:00~18:00
定休日 ホームページ ブログ内に都度記載(ch1dor1.exblog.jp
ホームページ chidori.info

吉祥寺・荻窪・阿佐ヶ谷エリア

17. zakka土の記憶(ザッカつちのきおく)

tokyo utsuwaya 15 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

東京 阿佐ヶ谷の商店街の一角にお店を構えるzakka土の記憶(ザッカつちのきおく)。

作家や職人の手仕事ならではの、ゆらぎのある美しさを持つ和食器や雑貨を提案してくれます。派手さはなくとも、日常の暮らしに少しだけ心地良さをプラスしてくれるような器が揃っています。

tokyo utsuwaya 16 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

店内はすっきりとシンプルな作りながらも、数多くの味わい深い作品が並んでいて、うつわ好きの方は必見です。賑やかな商店街とは変わって、とても静かで落ち着いた空間です。

【取り扱いうつわ作家例】

大沼道行(おおぬま みちゆき)、小澤基晴(おざわ もとはる)、叶谷真一郎(かのうや しんいちろう)、境道一(さかい みちかず)、森岡希世子(もりおか きよこ)

店名 zakka土の記憶(ザッカつちのきおく)
電話番号 03-3311-6200
お問合せ お問い合わせフォーム
住所 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-34-11-2F
アクセス ・JR中央線「阿佐ヶ谷駅」南口から徒歩5分

・東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ヶ谷駅」2b出口から徒歩3分

営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜、木曜
ホームページ tutinokioku.com

18. 魯山(ろざん)

tokyo utsuwaya 17 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

西荻窪駅を降りてほどなく歩いていくと、インパクトのある看板がお出迎えしてくれる魯山(ろざん)。

他の器屋と違った独特の空気感を漂わせる門構えが、「店内はどのようになっているんだろう?」というドキドキと期待感を持たせてくれる和食器・うつわ店です。

tokyo utsuwaya 18 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

店内も隠れ家・アジトという感じで、看板に負けずインパクト大です。しかし、不思議なもので、器の美しさが引き立つようなディスプレイで、器一つ一つが主役のような雰囲気です。

人気のうつわ作家の個展や展示会も開催されています。

【取り扱いうつわ作家例】

伊藤聡信(いとう あきのぶ)、関口憲孝(せきぐち のりたか)、田鶴濱守人(たつるはま もりと)、額賀章夫(ぬかが あきお)、平澤春美(ひらさわ はるみ)

店名 魯山(ろざん)
電話番号 03-3399-5036
お問合せ
住所 〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-45-8ペルソナーレ・西荻1F
アクセス JR中央総武線「西荻窪駅」北口より徒歩8分
営業時間 11:00~19:00
定休日 火曜
ホームページ ro-zan.com

19. mist ∞(ミスト)

tokyo utsuwaya 19 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

住みたい街ランキングで1位にもなったことがある吉祥寺にある器・雑貨などを取り扱うお店mist∞(ミスト)。イタリア語の”misto”の末尾を∞(無限大)に変えた店名は、”モノ・コト・ヒト”が集い、無限に混ざり、繋がる場所という意味を込めているそうです。

店主の小堀夫妻がコーディネートだけではなく、作家の作品に込める想いまで伝えてくれるのが嬉しいです。

tokyo utsuwaya 20 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

店内には気持ち良い光が差し込み、木のぬくもりを感じられるような空間です。陶器、磁器以外にも漆器、木工器、ガラス食器、その他雑貨(竹、洋服、革小物、指輪、石鹸、書道など)の展示会や企画展も開催されていますので、色々な方に楽しんでいただけそうなお店です。

【取り扱いうつわ作家例】

梅本勇(うめもと ゆう)、清岡幸道(きよおか こうどう)、櫻井満(さくらい みつる)
高須健太郎(たかす けんたろう)、中園晋作(なかぞの しんさく)

店名 mist ∞(ミスト)
電話番号 0422-27-5450
お問合せ お問い合わせフォーム
住所 〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-20藤野ビル3F
アクセス JR中央線・中央総武線、京王井の頭線「吉祥寺駅」から徒歩約8分
営業時間 12:00~19:00(個展・企画展時は変動あり)
定休日 不定休(ホームページのカレンダー参照)
ホームページ misto.jp

立川・国立・国分寺エリア

20. 黄色い鳥器店(きいろいとり うつわてん)

tokyo utsuwaya 21 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り

国立駅の近くの建物にある黄色い鳥の絵の看板が目印の黄色い鳥器店。各地の工房を訪ね歩いて店主が本当に好きなものだけを集めた器・雑貨店です。

店内のデザインやスタッフの方もアットホームな雰囲気で、友達のお家に遊びに来た雰囲気でうつわを楽しめます。

tokyo utsuwaya 22 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

“自宅の食器棚から選ぶ感覚でうつわを見てほしい”という想いから、店内にキッチンがついているのも見どころです。

【取り扱いうつわ作家例】

秋谷茂郎(あきや しげろう)、五十嵐元次(いがらし もとじ)、井上尚之(いのうえ なおゆき)、加藤恵津子(かとう えつこ)、川口江里(かわぐち えり)

店名 黄色い鳥器店(きいろいとり うつわてん)
電話番号 042-537-8502
お問合せ お問い合わせフォーム
住所 〒186-0001 東京都国立市 北1丁目12-2・2階
アクセス JR中央線「国立駅」から徒歩約3分
営業時間 12:00~19:00
定休日 月曜・火曜
ホームページ kiiroi-tori.com

町田・小田急小田原線・横浜線エリア

21. うつわ ももふく

tokyo utsuwaya 23 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

2004年に町田市玉川学園の自宅の約5坪の小さな玄関で始めた器店を2008年に原町田に移転した”うつわ ももふく”。

店主の田辺玲子さんは、もともと建築設計事務所で店舗企画、住宅設計といった空間作りのお仕事に携わっていましたが、大の器好きということもあり、器と空間作りを活かせるうつわ店を始められたそうです。

tokyo utsuwaya 24 - 東京都内のおすすめオシャレ和食器店・うつわ屋21選|作家もの有り出典:instagram.com

料理好きの人にも、そうでない人にも、日々の食卓を心地よく囲んでもらえるように、使うほどに味わい深くなる、しっかりとした作り手による手仕事の器を提案してくれます。

田辺玲子さんがセレクトする奇をてらったものではないけど、シンプルな中にも美しさと品があり、心地よさと温もりを感じることができ、使うほどに味わいが増すような器が揃います。

オンラインショップもありますので、ちょっと町田は遠いかも、、といううつわ好きの方は一度サイトを見てみるのはいかがでしょうか?

【取り扱いうつわ作家例】

川口武亮(かわぐち たけりょう)、八田亨(はった とおる)、藤吉憲典(ふじよし けんすけ)、増田勉(ますだ つとむ)、宮岡麻衣子(みやおか まいこ)

店名 うつわ ももふく
電話番号 042-727-7607
お問合せ momofuku@momofuku.jp
住所 〒194-0013 東京都町田市原町田2-10-14原町田ハイツ101
アクセス 小田急小田原線・JR横浜線「町田駅」より徒歩10分〜15分
営業時間 12:00~19:00
定休日 日曜、月曜、祝日
ホームページ momofuku.jp

まとめ

いかがでしたしょうか?

今回ご紹介した器屋さんはどれもセンスが良くて、おしゃれな器屋ばかりですが、お店一つ一つにお客さん、作り手、うつわに対するそれぞれの想いや考えがあります。

そういったお話も聞いたり、実際に足を運んで感じてみると、またうつわ選びが楽しくなってきそうですね♪