2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所

hiraokazin 1 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所

もともと一般企業の会社員を経験した後、陶芸家の道を歩まれている平岡仁(ひらおかじん)さん。和歌山市で焼き締めを中心に備前焼(びぜんやき)を作られていて、インスタグラムでも人気の作家さんです。

今回は、そんな人気の陶芸作家 平岡仁さんの2018年に開催される個展・展示会の開催日と場所をまとめました。

器屋 和(nico)のInstagramページでもオシャレな食器と料理のコーディネート写真をピックアップして、日々ご紹介していますので、ぜひ下のボタンからご覧くださいませ。

instagram banner - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所

焼き締め・備前焼とは?

焼き締め(やきしめ)とは、陶器の種類の一つで、釉薬をかけずに窯の中で高温でしっかりと焼き上げられる陶器を指します。

焼き締めは表面が多孔質であるため、焼き締めにビールを注ぐと、ビール中の炭酸ガスが気化しやすくなり、きめ細かい泡となってその状態が長持ちします。そして、泡がビールの美味しさを逃がさないで苦味を吸収するため、焼き締めでビールを飲むと美味しく感じます。

備前焼は釉薬を使わない焼き締めで、岡山県備前市周辺を産地とします。備前焼の特徴として、堅く締められた赤みの強い味わいや窯変によって生まれる独特の模様が挙げられます。

作家 平岡仁さんの和食器・うつわ作品例

hiraokazin 2 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所出典:instagram.com

平岡仁さんの和食器・うつわは、それぞれに躍動感があって力強さを感じます。それでいて、模様のラインなどは繊細で、料理をより味わい深いものにしてくれそうです。

hiraokazin 3 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所出典:instagram.com

平岡さんは、ぐい呑などの酒器も作られていて、デザインも個性的で力強いです。お酒好きな方にとってはこういう酒器でお酒を飲めるのは嬉しいですね。

平岡仁さん個展・展示会の開催スケジュール&場所

和歌山 かつらぎ山房 -さんぼう-(秋の収穫祭)

hiraokazin 5 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所出典:ameblo.jp

hiraokazin 6 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所出典:ameblo.jp

和歌山県かつらぎ山房は、築百年の古民家を工房とギャラリーにしたものです。かつらぎ山房は紀ノ川に沿った山々を遠望できるところにあり、周辺は果樹農家で、季節によっては柑橘類の香りも楽しめます。
ギャラリーでは陶芸品以外にも漆塗りや木彫りも展示販売されています。コンサートやお茶席も催されていて癒しの場にもなっています。

日程 2018年10月7日〜10月8日
電話番号 0736-74-2501
開催場所 〒646-6526 和歌山県紀の川市東川原16

アクセス JR和歌山線「名手駅」から車で約11分
案内HP katsuragisanbou.com

東京 表参道・青山うつわshizen(シゼン)

shizen 1 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所

shizen 2 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所

うつわシゼンは、2006年3月に表参道・青山にある「うつわ楓(かえで)」の姉妹店としてスタートし、2018年9月2日から独立して刀根弥生(とね やよい)さんが運営することになりました。

約60名の作家ものの和食器・うつわを取り扱っていて、どれもハイセンスでおしゃれなうつわが並んでいて、見ているだけで心が弾むようなお店です。

日程 2018年10月24日〜10月31日
電話番号 03-3746-1334
開催場所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-21-17

アクセス 東京メトロ副都心線「北参道駅」2番出口から徒歩10分

JR中央総武線「千駄ケ谷駅」から徒歩10分

東京メトロ銀座線「外苑前駅」3番出口から徒歩13分

案内HP utsuwa-shizen.com

熊本 うつわ屋Living&Tableware(お正月にも使いたいハレの器展)

hiraokazin 7 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所出典:kazenooka7.exblog.jp

うつわ屋Living&Tablewareは1998年にオープンした熊本県合志市にあるうつわ屋さんです。大量生産ではなく、「人の手」で作られた作品がほとんどで、有名無名に関わらず一生懸命真面目に食器を作り続ける全国の陶芸家の器を中心に扱われています。

お店は手前のSHOP棟と奥にあるGALLERY棟に分かれていて、SHOP棟では日常使いの和食器と暮らしの道具が揃っています。GALLERY棟では全国の陶芸家やアーティストの個展、企画展を開催されています。

日程 2018年11月2日〜11月18日
電話番号 096-248-8438
開催場所 〒861-1112 熊本県合志市幾久富1647-240

アクセス ・車をご利用の場合:熊本ICから約10分・電車をご利用の場合:JR豊肥本線「光の森駅」から車で5分

・バスをご利用の場合:熊本電鉄バス「杉並台」行き「沖野バス停」下車して徒歩1分

案内HP utsuwaya.net

大阪 うつわと暮らしの道具sizuku -シズク-(池田優子・平岡仁 二人展)

hiraokazin 8 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所出典:instagram.com

和食器・キッチン用品の「器と暮らしの道具 sizuku」は、”大事に使い続けたい手仕事の品”をコンセプトに、陶芸作家が丹誠込めて作った器や名工・匠によるキッチン用品等を取り扱いされています。

お店は自宅の一室を利用しているので、アットホームな雰囲気が味わえそうです。

日程 2018年11月10日〜11月17日
電話番号 072-220-9685
開催場所 〒590-0134 大阪府堺市南区御池台2-5-18

アクセス 泉北高速鉄道線「栂・美木多駅」から車で約9分
案内HP sizuku.ocnk.net

大阪 趣佳 -しゅか- (お酒のうつわ展)

ozawamotoharu 5 - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所出典:instagram.com

趣佳(しゅか)の実店舗では、趣佳の通販サイト内で販売している作品を実際に手にとって感じれる空間になっています。およそ月1回のペースで若手の陶芸家、作家の個展、企画展を開催しています。店内もすっきり落ち着いたスペースになっていますので、ゆっくりとうつわを楽しめます。

日程 2018年12月15日〜
電話番号 06-7503-2508
開催場所 〒542-0012 大阪府大阪市中央区谷町6-15-22

アクセス 大阪市営地下鉄鶴見緑地線 松屋町駅 3番出口 徒歩7分

大阪市営地下鉄谷町線 谷町六丁目駅 4番出口 徒歩7分

案内HP syuca.jp

平岡仁(ひらおか じん)さんプロフィール

1976年 和歌山県岩出市に生まれる。

2001年 父、平岡繁男の下で陶芸の道に入る。

2003年 岡山県備前にて陶技を学ぶ。

2006年 和歌山県海南市にて作陶にかかる。

2007年 和歌山市HUMMINGBIRDにて個展を開催。

2008年 和歌山近鉄にて父子展を開催、現在地の和歌山市江南に移転築窯。

2009年 初窯を出す、ギャラリーカレイドスコープ大阪にて個展を開催。

2010年 近鉄百貨店和歌山店にて個展を開催。

2012年 日本伝統工芸近畿展入選。

器屋 和(nico)のInstagramページでもオシャレな食器と料理のコーディネート写真をピックアップして、日々ご紹介していますので、ぜひ下のボタンからご覧くださいませ。

instagram banner - 2018年 うつわ作家 平岡仁さん個展・展示会の開催日&場所